川崎市民祭りに出店しました

 

私共は、普段は川崎市川崎区でビル、

ホテル等の建物の空調設備や衛生設備のメンテナンスや

工事を30年に渡り行っています。


3年前より、弊社のCSR活動として、

お餅つきの収益金の一部を未来の子供に託したく

「青少年育成」及び「こども食堂」へ寄付行ってまいりました。


私達が作るお餅は、震災復興の願いも込めて、

毎年、福島県より黄金餅米を250kg程度取り寄せ、

一切の添加物も入れずに作っています、お餅つきは当然の事ながら、

一人で行うことが出来ません。

最低でも10名の人が集い、心を一つに力を合わせお餅が出来上がります。

日本の伝統と文化が詰まったお餅つきを子供達や、

外国人の方々にも経験を頂き広く広めると共に、

ダイバーシティ川崎の一助に成ればと考えています。


一年に一度の川崎市民まつりでの「にわかお餅屋」ですが

年々行ううちに、私共のお餅を楽しみにして頂ける方や

探して買いに来て頂ける方の美味しいの一言と笑顔が続く限り続けていく所存です。



株式会社アップ総合企画

代表取締役 田中勇人