空調業界の新たなる可能性

 

今どの業界でも聞く言葉がIoTです。

業務用空調機も多分にもれずIT化が進むと思っています。

ある空調機メーカーさんと話していても、IoT化した空調機の開発に着手し始めたという話を聞きます。

数年後に販売される空調機は、スマホと連動したものになると考えます。

しかし!今、現在世の中に出回っている既存の空調機はそうはいきません。

そこにアップ総合企画としての役割があるのではないかと考えています。

空調業界でIoTに取り組んでいるのはメーカーぐらいだと思います。

でも、今設置されている空調機も外付けの機器を設置することでIoT化が実現できるのではないかと考えています。


お客様と共に

メンテナンスと修理が僕らの仕事ですが空調機の新しい使い方を提案し、教えていくのも僕たちの仕事です。

業務用空調機を入れているお客様にとって、メーカーは遠い存在ですが、僕らは近い存在です。

メンテナンスと修理だけではなく、お客様の既存設備を守って進化させる立場でありたいです。

NETで空調機の修理・クリーニング業者も安い業者を探したらきりがありません。

空調機の蓋を開けて内部をみると全くクリーニングしていない業者もいます。

正直全国に安心して任せられる技術者は本当に少ないと思っています。

このまま技術が今後どんどん進んでいくと、技術者がいらないような時代になっていきます。

修理や空調機洗浄の技術者の手が必要なくなる前に私たちが考えておかなくてはいけないことは、技術と向き合うだけではなく、お客様が求めていることを真剣に考えることだと思っています。

未来にはAIやIoTと結びつきライフスタイルを大きく変える可能性を秘めています、googleなどのIT企業がその価値に着目し異業種が参入すれば、競争環境は激変するかも知れません!

ですからアップ総合企画はエアコン業界に行く末を常に見据え、そして先導していける存在になりたいと考えています。